2005年08月01日

カプリ島(3)

青の洞窟を見終わったら、特に何もする事のないカプリ島(笑)
お散歩コースのご紹介です。

★アナカプリ★
青の洞窟行きバスが出ている所。
カプリの街と同じようにお土産屋やホテルが集まっています。
(オフシーズンには閉まってしまいます)
ブランドショップがない分、カプリより素朴な感じがします。

ソラーロ山
カプリで一番高い山。リフトで山頂まで行けます。
高所恐怖症なので景色を楽しむ余裕はナシ。ガクガクブルブル。

0507capri21.JPG


極度の緊張で手のひらをウェッティにしながら展望台に着くと、
ナポリやサレルノまで見えました!来て良かった…かな?ハァハァ。

0507capri24.JPG


0507capri23.JPG


しかし上った以上下りなくてはなりません。恐怖再び!(しかも帰りの方が怖い)

サン・ミケーレ教会
床一面がマヨルカ焼きの絵になっています。
「アダムとイヴの楽園追放」だそうですが、
動物達が人間顔でやけに凛々しく、笑えます。

0507capri25.JPG


ヴィラ・サン・ミケーレ周辺
個人の別荘を美術館にしたヴィラ・サン・ミケーレの周辺には
お土産屋さんがいっぱい。
サンダルを好みの色・型・サイズで作ってくれるお店が人気でした☆
奥まで行くと海がキレイです。

0507capri26.JPG


こんな景色ばかりなんですけどね(笑)


★カプリの街周辺★

サン・ジャコモ修道院
「典型的な中世の建築物」だそうです。
ホテルから回廊が見えて気になり、見学したかったのですが工事中でした。

0507capri28.JPG


0507capri27.JPG修道院へ続く道



アウグスト公園
坂を上っていくと…

0507capri29.JPG


また海(笑)

0507capri30.JPG


天然のアーチ
海面から200mの高さにある、大きな逆U字型の岩の間から海が見えます。
こちらは往復2qの地元住宅街ハイキングコース。上り坂が半端なくきつい!

0507capri31.JPG


地元の人はこんな坂の上に住んでるのか…
でも大きくてオシャレな家ばかり。さては観光で儲かってるわね(笑)

0507capri32.JPG


岩がでっかすぎてカメラに収まりません。
下に見える海には感動!頑張って来たかいがあります。

■Blog Ranking■ ロンドンは連日曇り空。カプリの青い空&海が早くも懐かしい…

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 18:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア旅行
この記事へのコメント
おお〜、美しい写真ばかりですね〜
私もカプリ島行きたかったです イタリア横断2ヶ月の旅、費用25万でナポリあたりはポンペイ行きました。良かったですぅ

やはりヨーロッパは見ごたえあります
Posted by yodakinbo at 2005年08月02日 03:49
★yodakinboさん★
コメントありがとうございます♪
2ヶ月とは、もはやプチ留学のようなものですね!
得られた物が沢山あったのではないでしょうか。
うらやましいです〜そして25万とは旅上手!

ヨーロッパを観光すると、
世界史を真面目に勉強しておけばよかったな〜とつくづく思います(笑)

カプリ、次はぜひ検討なさってくださいね☆
Posted by せらっち at 2005年08月02日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


★重複コメント・トラックバックはこちらで削除致しますのでお気になさらずに。
★トラックバックして頂く際には、当該記事へのリンクをお願いします。
★当サイトへのリンクがない、または関連性の低いトラックバックについては、削除する場合があります。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。