2005年07月30日

カプリ島(1)

アマルフィから小1時間でカプリに到着!

0507capri19.JPG


★マリーナ・グランデ(港)★
ナポリ方面や青の洞窟行きの船が出る場所です。
お土産屋さん以外のレストランなどはあまりありません。
すぐ横に小さな海水浴場がありますが、砂浜でなく小石の浜。
ビーチサンダルがないと痛くて、波打ち際まで歩くのも至難の業です。
崖っぷち地形だから仕方ないのね。

0507capri20.JPG
果敢に攻めゆくオット。急に深くなったらしく、次の瞬間波間に消えました(笑)



★カプリの街★
マリーナ・グランデからケーブルカーで上ってくると、時計台の広場に出ます。

0507capri10.JPG


ここから見える夕焼けにはしばしウットリ…

0507capri16.JPG


ベッカム夫妻に格好までそっくりなカップルが!(狙ってやってるのかも?)
頼まれて写真を撮ってあげると「Thank you」でなく「Lovely!」
もしかしてイギリスの方?
飛行機でトラブって疲れ果てた私達は、イギリス人に会えただけで
心安らいでしまうのでありました。普段だったらありえないよ(笑)

0507capri11.JPG
ハート型の柵と水色の窓枠がいい感じ♪


0507capri12.JPG
道案内もタイルです


0507capri13.JPG
建物を通り抜ける小道


ここは5つ星ホテルとブランドショップの通り。

0507capri14.JPG


ブランドに身を固めたマダムや、正装させられた子供の姿も。
普段の生活レベルも凄いんだろうな(^^;)
素朴さ、観光客同士が軽く話せる雰囲気という面ではアマルフィの方が好きかも。
庶民の発想かしら(‥)ゞ

このお菓子屋さんのアイス入りワッフルは大行列でした。
「Caprilu」というレモン&アーモンドのクッキーは名物だそうです。

0507capri15.JPG


「Da Gemma」というシーフードレストラン。
海と夕焼けが見える窓側の席を予約したいもの。
前菜のビュッフェは何種類もあって取りきれません。美味しい!幸せ〜☆

0507capri17.JPG

0507capri18.JPG
帰り際、卓上のブーゲンビリアを髪に挿してくれました。
やる事やらし〜ねっ、イタリア人!


「Aurora」というレストランもオススメ。店員教育がしっかりしてます。
モッツァレラ好きの私達は旅行中
「カプレーゼ食べ比べランキング」をつけていたのですが、ここが1番でした!
(ちなみに「魚介類煮込みランキング」1位はアマルフィのホテルのレストラン)

まだまだ続きます☆

■Blog Ranking■ ぽちっ プリーズ

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 02:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア旅行
この記事へのコメント
カプリ島だー!青の洞窟はー??

カプリ島といえば,
やっぱり男子トイレの
隠し財宝だよな.
(参照)
http://homepage2.nifty.com/kajipon/art/jojo5.htm

Posted by kantaro at 2005年07月30日 21:13
★kantaroくん★
青の洞窟は次回載せますぅ〜

あの話の舞台ってココだったんだ。5部〜持ってないから揃えなくては。
東武ワールドスクエアのギリシャ神殿前で
思わず聖闘士ポーズを決めてしまった私だけど、
JOJO立ちの徹底ぶりには感服いたしました。おバカすぎ!!
Posted by せらっち at 2005年07月31日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


★重複コメント・トラックバックはこちらで削除致しますのでお気になさらずに。
★トラックバックして頂く際には、当該記事へのリンクをお願いします。
★当サイトへのリンクがない、または関連性の低いトラックバックについては、削除する場合があります。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。