2005年06月16日

アフタヌーンティー@Four Seasons Hotel

赴任してからは初のアフタヌーンティー♪
こちらのティールームは何回も
"London's Top Tea Place of the Year"を受賞しているんだそうです。
(↑誘って下さった方の受け売り^^;)

20050615tea1.JPG


20050615tea2.JPG
左のシューの中身はクリームチーズとアプリコット。イチオシ!

5つ星ホテルだけあって従業員の説明・サービスはきめ細やか。
ピアノの生演奏で優雅なひと時。
3段トレイは上品かつ美味、特にフレンチペストリーが◎!
スコーンにつける、いちご&ルバーブ(西洋蕗)のジャムも美味しかった。
4人で3人分をシェアして適量でした。

1つだけ気になったのは外が見えない事。
ハイドパークから道一本入った立地なので景色はイマイチかもしれないけど
自然光で明るかったらもっと良いのになぁ。

年齢層は高めでした。
宿泊客と思われるおじい様おばあ様が多かったです。いい老後だ…。

ちなみに紅茶のミルクは先に注いでいました。
「ミルクがよく温まるから」だそうです。
しかしお客の中には
「先にミルクを入れてしまうと色が美しくない」という人もいるらしい。
ストレート派だけど、どちらかというと後者を支持するかも。

おまけ
20050615tea3.JPG
お手洗いのメイクコーナー、これが7席ほど並んでます。凄いよ5つ星。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 07:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | 料理・食品
この記事へのコメント
いやん、んまそー(⌒¬⌒*)ジュル♪
せらっちもセレブな駐在員夫人生活を満喫してるのね☆
メイクコーナーの写真にもセレブなカメラマン姿が…
Posted by あやてい at 2005年06月16日 10:40
ほんとだ、写ってるー(笑)髪の毛はどうにかなりましたんか?
おいしそう。しかも豪華。いいねぇ、こんな空気ここ最近とんと味わってないわ。クリームチーズとアプリコットの組み合わせって面白い。家で作るときにでもやってみようかな。ちなみにアプリコットはこの場合ジャム?それともコンポート??
Posted by ちか at 2005年06月16日 11:30
★あやてい★
本物のセレブは興奮して写真撮ったりしないよ。
なんちゃってセレブ体験。
鏡に映る阿呆によくぞ気がついてくれました!!
あんな大きくてエレガントな鏡台が家にあったら、メイクが楽しくなるだろうな〜。

★ちか★
髪の毛はブローが上手くいったの♪
後ろの髪をぐいぐい前に持ってきて、なんとかスカートに合うスタイルになった。
ご心配をおかけしました。
アプリコットはコンポートだったよ。
アナタの手にかかれば再現できそうね☆キュピーン(あやていもご一緒に!)
Posted by せらっち at 2005年06月16日 15:23
こんにちは。
本場のアフタヌーンティーですね!
シューは本当に美味しそう……
Posted by 高級ホテルラウンジ日記 at 2005年06月17日 14:54
せらっちさん

うわぁぁ〜
エレガント!!!
本場だし、格調高い雰囲気だね〜
本当に、スコーンも、サンドイッチも
フレンチペストリーも全部おいしそーー★

いいな★

メイクコーナーも、格調高いね。
さすが、5つ星ホテル★


Posted by Caoru at 2005年06月19日 07:53
★高級ホテルラウンジ日記さん★
初めまして!
他にも可愛いお菓子が沢山あったのですが
これだけしか食べられませんでした(サンドイッチとスコーンで飛ばしすぎ)。
アフタヌーンティーの習慣は殆どなくなっていて
紅茶なんてティーバッグでジャブジャブして飲んでいる人が多いようですが
たまにはこういう雰囲気を味わうのもいいですよね♪

★Caoruさん★
今回は伝統的アフタヌーンティーだったけど、
カフェ風・田舎風などもあってまた雰囲気が違うそうなので
色々行ってみたいと思ってるの☆
いつかこういうのご一緒できたらいいな(^^)
Posted by せらっち at 2005年06月20日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


★重複コメント・トラックバックはこちらで削除致しますのでお気になさらずに。
★トラックバックして頂く際には、当該記事へのリンクをお願いします。
★当サイトへのリンクがない、または関連性の低いトラックバックについては、削除する場合があります。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。