2005年06月14日

真夏のTube利用の心得

駅の改札にデカデカと掲げられたポスター。

20050614tube.JPG

地下鉄には冷房がついていなくて、夏は蒸し風呂なんだそうです。
エエェ(゚д゚)ェエエ


・いつも水を持ち歩きましょう
・気分の悪いときは電車に乗るのをやめましょう
・気分が悪くなったら次の駅で降りて係員を呼びましょう
・駅の間を走行中に呼び出しボタンを押すのはやめましょう
だって。という事は毎年、
気分悪くなる人が続出

その内の何人かは呼び出しボタンを押しちゃう(その位つらい)

そのせいで電車が遅れる(問題) 
な訳ですな。

確かに、昔の職場の白い人達は暑さに弱いみたいだった。
冷房の設定温度で何度モメた事か…(寒すぎなのよっ)

今こそ日本の猛暑で鍛えた成果を見せる時だ!
って、日本の電車は快適〜だからあんまり鍛えられてないのだが。
扇子でも使ってみようかな。


  ranking1.bmp
posted by せらっち at 21:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
お久しぶりです☆
MiXiに来てくださってありがとうございます♪

それにしても、ロンドンの電車ってサウナ状態??なんですかね。。
注意書きがサウナと一緒ですね。

気分が悪きなる人が続出したら、
もっとちゃんとした対応とっても
良いのに。。。

冷房が無理ならせめて扇風機つけようよぉぉ
(余り変わらないかな?)
Posted by Caoru at 2005年06月15日 07:04
日本でこれやったら社会問題になりそうな・・・。
でもきっとものすごく省エネになってるよね。そう考えると偉い。
Posted by ちか at 2005年06月15日 09:45
★Caoruさん★
>せめて扇風機つけようよぉぉ
つけてほしいよぉぉ(笑)
世界一古い地下鉄で車両が小さいからつけるスペースがないのかな?
それともコスト面?
これ以上電車賃が値上がりするのは嫌だー。
(ウチから街まで一気に100円値上がりますた)

★ちか★
>省エネ
ポジティヴ!!そう考えてみる事にするよ。
でも冬のガス利用の無駄を考えるとトントンかもしれない。
(暖房と湯沸かし器の凍結防止の為、留守中もタイマーで回さにゃならず、
光熱費が恐ろしく高い)
Posted by せらっち at 2005年06月16日 04:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


★重複コメント・トラックバックはこちらで削除致しますのでお気になさらずに。
★トラックバックして頂く際には、当該記事へのリンクをお願いします。
★当サイトへのリンクがない、または関連性の低いトラックバックについては、削除する場合があります。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。