2005年05月22日

困ったお隣さん

お隣さんは車を沢山持っています。
道の両脇に4〜5台を駐車。
(自分の家の駐車場スペースは潰して庭にしている…)
内、2台は派手にお手製ペイントされた業務用バン。
国連関係者ではなさそうなのにUNの2文字がデカデカと。
乗用車はよく車が変わります。何の仕事してるんだろう?

イギリスの道路は特に指定がない限り
両車線どっち向きでも自由に駐車していいそうです。
だから、ウチの前に停められても法的には文句は言えない。
だけど
ウチの車の出口(縁石が斜めになってる部分)を塞いで停めるこたないでしょー!
ウチの玄関の真ん前だし。ううう。



先週までは少しはみ出てる程度だったのでガマンしていましたが、今回は許せん!
平和主義のオットも立ち上がって、苦情レターを書く事に。
「『ここに車を停めるな!』って書いちゃる!!」

しかしここである記憶がよみがえりました。
まだ真っ暗な朝6時過ぎ、オットが出勤しようと玄関を出ると
お隣さん家の前にたたずむ男性が。
私達の方にやってきてIDを見せ
「警察ですが隣人について聞きたい事があります」
こんな人気のない時間帯にチェックされてるなんて、お隣さん何をやったの!?
私達は「名前も知らない、話した事もない」ので警察官はあきらめて帰って行きましたが。

「…『Could you 〜』っていう書き方に変えようか…」 ←びびり(笑)

日本人の中でもズバ抜けて腰の低いオットと小心者の私が文章を作り終えた頃には
お隣の車は移動していました。
タイミング逃した…
それとも彼らなりに気を遣ってはいるのだろうか?

とりあえず会ったら挨拶くらいはしてほしいなぁ。普通に仲良くやりたいよ。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
困ったお隣さん パート2!!

私はマンションに住んでいます。
入居したばかりの頃は、夕方食事の仕度をしていると管理人さんやら管理組合の理事さんやらにちょくちょく呼び出されて、マンションのシキタリについてありがたい洗礼をいただいたものでした。


ある日、のんちゃんを預かっていたときのこと・・・

家につれて入るのを丁度いちばんウルサイ(おっと失礼)おばさまに見られてしまいました。
家に入ろうとするとやっぱり呼び止められました。
おばさま「ねぇねぇ!このマンションね、ペット飼っちゃいけないのよ。」
私「飼ってませんよ♪」
おばさま「ううん。ウチも飼ってるのよ〜♪(おばちゃん風に)」
私「・・・?」
おばさま「だからね、出入りするときは、抱っこしてね」
私「あ、わかりました!はい。」

とは言ったものの、普段組合規約の遵守の徹底にはげんでいらしたおばさま、ご自分の愛犬のこととなるとお話は別なのですね。と思ってしまいました。

ある日・・・
夕食の買い物の途中、家の前を通ると、おばさま、エントランスで堂々と愛犬におしっこさせていらっしゃったの。なんと!

そのとき悟りました。あなた様が法律なのですね。。

長々と書いてしまったけど、ご近所づきあいって意外と大変なんだね。
お互いがむばろぉね、、、、、、、、(^o^)/おー
Posted by のんた。 at 2005年05月25日 21:15
★のんた。★
>夕方食事の仕度をしていると管理人さんやら管理組合の理事さんやらにちょくちょく呼び出されて
ええ〜!そのマンション、結構濃ゆいねぇ(汗)

>ご自分の愛犬のこととなるとお話は別
そうなんだよね、皆自分の都合のいい方に持って行こうとするから…。

ウチは直接対決がない分、のんた。の所より気楽かも。
がむばるよ!(^o^)/おー
Posted by せらっち at 2005年05月26日 04:08
 のんたのマンション、濃いね(汗)うちなんて組合もないしおじいさんが週に三回来てお掃除してくだけよ。(それもどーなん?)
 ご近所づきあいってこじれるとややこしいから怖いよね。私もできる範囲で気をつけよ・・・。
Posted by ちか at 2005年05月26日 20:22
★ちか★
マンションによって違うものなんだね。
でも物件探す時にそこまで分からないしねぇ。
こうやって皆大人になっていくのか…
Posted by せらっち at 2005年05月27日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


★重複コメント・トラックバックはこちらで削除致しますのでお気になさらずに。
★トラックバックして頂く際には、当該記事へのリンクをお願いします。
★当サイトへのリンクがない、または関連性の低いトラックバックについては、削除する場合があります。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。