2005年04月30日

アムステルダム<1日目>

イギリスの5月第1月曜日は祝日(バンクホリデー)で3連休♪
イギリスは祝日が少ない為、皆ずいぶん前から計画を練って楽しみにしているそうです。
我が家は出遅れてツアーが満席だったものの、何とかねじ込んでもらえました。
いざ、チューリップ満開のオランダへ!

20050430ams_keu3.JPG

ロンドンからは飛行機で80分。近っ!
出された軽食を食べていたらあっという間に下げられ、着いてしまいました。

20050430ams_skip.JPG
着いたぜスキポール空港。
動く歩道の事、「rolpad」(ロールパッド?)と書いてあってウケた。まんまなんだもん。


★キューケンホフ公園

アムステルダムから少し離れた所にある、チューリップで有名な公園です。
3月末〜5月末の2ヶ月間しか開園していないという徹底ぶり。
さすがに手入れが行き届いていて、枯れた花などないし、植え方も芸術的!
芝生エリアも外側を濃い色の芝生で縁取るなど芸が細かく、ガーデニング国家の実力を感じました。

20050430ams_keu1.JPG
団体さん用「ヒヤシンス口」

20050430ams_keu2.JPG
広い敷地内に林あり、小川あり。森林浴もできちゃう

20050430ams_keu4.JPG
縁のギザギザがいい感じ

20050430ams_keu5.JPG
風車もあります

20050430ams_keu6.JPG
オレンジ色かわいい〜
 
20050430ams_keu7.JPG
とんがってるのもかわいい〜

20050430ams_keu8.JPG
黒いのはカッコイイ

20050430ams_keu9.JPG
白〜紫のグラデーションがキレイ。パープラー・せらっちにはたまりません

20050430ams_keu10.JPG
玉ねぎで描かれたベアトリクス女王。愛されてるのね


★アムステルダムはお祭り騒ぎ 

この日は女王陛下のお誕生日で祝日、しかも即位25周年とあって
市民はシンボルカラーのオレンジ色を身につけて大騒ぎ!

20050430ams_town2.JPG
オレンジ色のビニール王冠、欲しくて探したけど見つからなかった…ションボリ

この日は誰でも蚤の市を出していいそうで、皆さん路上に場所取りをし、家から持ち寄った物を販売。

20050430ams_town1.JPG

古着や下着(!!)、古本に壊れた電気スタンド…売れると思ってるの?と言いたくなる物ばかり。
きっと売れるかどうかはどうでも良くて、お酒を飲みながら楽しく過ごせればいいのでしょう。
公園も道路も酒クサー(;´д`)街中の地面がハイネケンを吸ってる気がする。

夕方になり店じまいと思いきや、売れ残りを放置して帰ってる!街中ゴミだらけ。
さらにそこから使えそうな物をあさって持ち帰る人も。ひえ〜

20050430ams_town3.JPG
捨てられた事務イスが涙を誘います…

夜になるとゴミ回集業者や道路の清掃車が走り回っていました。
(歩道の端にいると清掃車の飛ばした水分がかかるので注意!)


★店もレストランも休み

例えるなら元旦くらいビッグな祝日なんですって。
行きたかったお店はお休み。まさかこんな事態になってるとは。
明日の日曜は営業してないし、月曜はオプショナルツアーに行くから買う時間ないんだよ。
ヽ(`Д´)ノウワァァン!

20050430ams_miffy.JPG
ミッフィーショップでデルフト焼を買いたかった。(しかし旅行最終日に来られる事に!)

レストランに予約の電話をかけるも
出てくれたのがたまたま来ていた厨房の人らしく、英語が通じない。
「I'm Spanish. Today, closed. Tomorrow, open. @△*◎□※Я(多分オランダ語)オケ?バイ!(ガチャ)」
と切られてしまった。とにかく明日にしてって事ね?


★トラムで冒険

街の中心部まで行けば開いている店もあるかも、とトラム(路面電車)に乗車。

20050501ams_karte.JPG
トラムの回数券。切り離さずに升目ごとに折って打刻機に入れる。
運転士さんにスタンプ押してもらうことも可(発車が遅れてもいいのだろうか?)。
表示された時間から1時間以内なら再利用できます。

何本もの路線が入り乱れているし、路線図にはメイン以外の駅名は書かれてなくて、初心者にはキビシイ。
目的地は大きな広場だから大丈夫だろうと思っていたら
トラムは途中で曲がるべき方向と逆に曲がってしまった!
後で聞いた所によると、街でイベントがありトラムが通れる状況ではない為、路線を変更していたそう。
しかしそれに気がつかない私達(笑)
地図を広げたままキョロキョロしていたら
親切なおじさんが「方向違うよ。すぐに下車して戻りなさい」と教えてくれました。
おじさん、ありがとう!
同じく降りる羽目になったドイツ人観光客に声をかけられ
助け合って(いや、ほとんど助けてもらっていたが)途中の地点まで戻りました。

20050430ams_town4.JPG
これじゃトラムは通れないよね

街行きをあきらめた私達はドイツ人のお兄さんと別れ、歩いてホテルへ帰る事に。

20050430ams_town5.JPG
大きな荷台の自転車。これに子供を何人か乗せて走るママもいるらしい。さすが自転車大国

旅行に来てホテルの食事なんて残念だったけど、
高級ホテル(一応)とは思えないような値段の安さだったので良しとします。
(東京やロンドンの高い物価に慣れてるから嬉しい♪)

*2日目に続く*

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | オランダ旅行
この記事へのコメント
 デジカメのサンプルかと見まごうほどの美しいチューリップ!あと玉ねぎ女王に乾杯☆いいなーいいなー、子熊連れて行ってあげたい。お花大好きだし。でもさすがに長距離便で旅行は無理よねー。しょぼーん。どこでもドアがほしーよー。
Posted by ちか at 2005年05月06日 18:16
チューリップのきれいな季節にオランダに行けてよかったね。ミッフィーグッズも大好き。
それにしても、結構がんばってるね。このブログ。
Posted by がー at 2005年05月06日 23:28
★ちか★
子熊ちゃんにはまだキビシイ距離だよね。
でもいつの日かぜひ、家族でアハハウフフ(←まね)と楽しんで欲しいな♪
良かったら候補に入れておいて(^^)

★がー★
旅行に行く前に色んな人の旅行記を参考にさせてもらったから、自分も残しておこうかと。
チューリップをお見せしたくて家事もせずに頑張っちゃった(笑)
Posted by せらっち at 2005年05月09日 21:16
さすが、オランダ!
チューリップ王国★
ですね
ギザギザのチューリップには
びっくり!
あと、色々な色があるんですね
本当に綺麗!
Posted by Caoru  at 2005年05月13日 20:56
★Caoruさん★
楽しんでいただけたら嬉しいです(^^)
私は感動のあまり写真を100枚以上撮ってしまいました。デジカメで良かった〜。
「YOKOHAMA」っていう名前のもありましたよ。
黄色い、フツーのチューリップでしたけど…(がっかり)
Posted by せらっち at 2005年05月14日 05:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


★重複コメント・トラックバックはこちらで削除致しますのでお気になさらずに。
★トラックバックして頂く際には、当該記事へのリンクをお願いします。
★当サイトへのリンクがない、または関連性の低いトラックバックについては、削除する場合があります。ご了承ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。