2005年08月26日

GNERからリファンド

エディンバラ列車遅延事件のカタがつきました。

GNERから封書が。

遅れの原因やサービス精神についての記述が長かったので
払い戻ししてくれないんじゃないかとあせりましたが、大丈夫でした。

050825gner2.JPG


"In view of your experience I enclose a cheque to the value of £195.00
to refund both your tickets."
よっしゃ!

この列車の料金体系は不思議で、片道と往復でチケット料金が大差ないのです。
だから片道分の料金が返ってくる=往復分浮いたも同然!

小切手?どこに?と思ったら手紙の裏にホチキス止めされてました。
4万円分がそんな扱い…。しかもコレ普通郵便で来てるし。
小切手は、その宛名通りの口座を持つ人が銀行の窓口へ行かないと
換金(入金)できない仕組みなので、盗られても大丈夫だそうですが
何だか心もとないです。

050825gner3.JPG


オットが仕事の合間に入金してきてくれました。
ウチは2種類の口座(オット個人名義、オット&私名義のjoint account)を持っています。
オットは最初、個人口座に入れようとしたのですが(←ずるい!?)
小切手の宛名が「オット&私」になっているから
joint accountでないとダメと言われたそうです。厳しいですね。
もし払い戻しの請求用紙を2人別々に書いていたら、小切手も各自宛になり、
個人口座を持てない私は換金できなくなる所でした。危なかった〜。

GNERにとって払い戻しはしょっちゅうある事なんでしょう、
小切手は大量プリントアウト用紙(点線で切れる)でした。
あの時の乗客全員に支払うだけでもスゴイ金額だろうに…。
そんなに返金してばっかりだからチケットが高いのか!?
それじゃ乗車して事件が起きなかったら損じゃないですか!
「当たり」を楽しみに乗車するのも悪くないかも!?

GNERからのレターの最後に
"I hope you will travel with GNER again soon."
そんな気になれるかー!!(ノ`д´)ノ=┻┻

■Blog Rankingに1票お願いします■ 一緒にちゃぶ台を投げましょ♪ →ぽちっ☆←

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 07:49 | Comment(13) | TrackBack(0) | イギリス旅行
2005年08月24日

真夜中にファイヤー!

夜0時過ぎ。
おトイレ行って寝よ、と洗面所の換気扇をつけると、何だか外気がコゲ臭い。
ガラス窓を見るとお隣さんの庭方面で火が上がっている!!

お隣さんはゴミ出しとか庭の片付けとか、大雑把でいらっしゃるのでヽ(´ー`)ノ⌒。
放火でもされたのでは!?と慌てて寝室の窓から身を乗り出すと…

隣の隣の家の庭で焚き火やってました。
その大きさはもはやキャンプファイヤーと呼んだ方がいいかもしれません。

050823fire.JPG
050823fire2.JPG
(翌朝。レンガ造りの納戸に焦げ跡が…)


あの家はリフォーム中で人は住んでないと思ったんだけどな。
庭には木材やベンチ等、あやしい物が転がったままだし。(それ燃やしてるの?)

男性二人がマッタリ語ってる話し声はするものの、火を見張っている様子はなし。
火の粉がバチバチ舞い上がってますけど、大丈夫ですかー!?

ご覧の通り、ウチの辺りはセミデタッチドやテラスハウスがぎゅうぎゅう並んでいて
それぞれの敷地の幅が狭いんです(縦長)。
そして塀はすべて木製。
一旦燃え移ったらドミノ倒しのように広がりかねません。
家も古いし、よく燃えそうだな(笑)

でもハラハラしているのは私だけのようで…
窓から覗いている人は皆無。もうぐっすりお休みらしくてどこの家も真っ暗。
こういうのよくある事なのかな?不安にならないの?
オットに教えたのですが「はにゃ」とか言って寝てしまいました。もー!
もし火事になったら…私がこの地域を守らなくちゃっ!!(;`・ω・´)ゴゴゴゴゴ 
オチオチ横になっておれず、ネットしながら寝ずの番。
眠い…でも見張ってないと…

午前3時過ぎ、ようやく火が消されました。ハァ…やっと寝られる。
頼むから夜中に怖い事しないでよー。
またやったら焼きイモ持って乱入しちゃうぞ!

■Blog Ranking■ 真夜中のキャンプファイヤー反対! →ぽちっ☆←

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 17:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常
2005年08月22日

日本からお客様♪

元同僚Bさんが遊びに来てくれました!
(こんな大事な日にカメラを忘れたので別画像…)

050818sky.JPG
ウチは空港に近い方なので、頭上を飛んでいく飛行機がどこの会社か分かるんです☆
自宅から目でお迎え/お見送りできますよ(笑)


彼女は水泳が趣味…というか、もはやライフワーク??
津軽海峡やドーバー海峡を泳いで渡ってしまったスゴイお方なんです!
(でも陸にあがるとシャイでかわゆい(*´∀`*))
今回の旅の目的は、彼女のお友達のドーバー横断をサポートする事だったので、
ロンドン滞在は最後の1.5日だけ。貴重な時間をさいて会ってくれてありがとう♪

続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 22:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常
2005年08月17日

携帯電話デビュー☆

ロンドンで暮らし始めて4ヶ月、やっと買いました!

ずっと買わずにいた理由は、萌える機種がなかったから…
日本のような高機能、高デザインの物って少ないです。携帯に求めるレベルの違い?
こだわっていたらいつまでも買えないので、多くを求めない事に(´・ω・`)

050817phone1.JPG

050817phone2.JPG


Sony Ericssonの2代前の型。お遊び機能は
 カメラ:非常に荒い(メガピクセルじゃない)
 ズーム:×
 フラッシュ:×
 自分撮り機能:特にないが、レンズ横に凸面鏡がついてる(笑)
 ムービー:×
これで69ポンド!むむむ。

続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日常
2005年08月13日

ひよこ饅頭520円

所変われば、レストランのデザートとして通用するのだなぁと…。

050813hiyoko.JPG
ひよこ饅頭 2.60ポンド


続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(9) | TrackBack(3) | 料理・食品
2005年08月12日

電気&ガス

昼寝している間に、電力会社のメーターチェックが来たらしい。
ポストにこんなのが入ってました。

050812elec1.JPG


ウチの家(セミデタッチド、1軒家を縦半分に分けて2世帯が住んでる)は
電気・ガスのメーターがなぜか家の中にあるので
入って見てもらわなければならないのです。
とは言え今まで見てもらった事はなし。
留守中に来たか、私が居留守を使ったかのどちらか?(笑)

続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 02:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常
2005年08月11日

トラブル報告!(エディンバラ編)

「家に帰るまでが遠足です」
帰り道も気を抜いてはいけないという意味でしたよね(笑)

0507scot73.JPG


続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 02:16 | Comment(10) | TrackBack(0) | イギリス旅行
2005年08月09日

エディンバラ(3)+ハイランド

★ニュータウン散策★
18世紀に都市計画にのっとって造られたエリアで、
オールドタウンとは対照的に整然と区画整備されています。
線路に平行するPrinces Street沿いはショッピングエリアのはずなのに、
お店の大半は17〜18時で閉まってしまう…。
お買い物したい人は要注意です。

0507scot48.JPG
時計台が目立つ、駅前の5つ星ホテル


こちらは老舗デパート。
「N.Y. has Bloomingdale's. London has Harrod's. We have Jenner's.」
という宣伝文句に、プライドとロンドンへの対抗心が感じられます(^^;)

0507scot49.JPG



続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 22:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | イギリス旅行
2005年08月05日

エディンバラ(2)

★オールドタウン散策(2)★

エディンバラ城
天然の要塞として使われてきた岩山の上に建っています。
街の景色を一層素敵にしているのは言うまでもありません☆

0507scot30.JPG
大砲用の穴に花が咲いていました。平和だね。



続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス旅行

エディンバラ(1)

イタリアから帰ってきたのは前日の夜遅く。
かばんの中の服を半袖から長袖に入れ替えてしゅっぱーつ!

★初GNER(Great North Eastern Railway)★
飛行機ではなく、電車で景色を見ながら行く事にしたので
「北の玄関」King's Cross駅へ。東京だと上野駅?

先日のテロの影響か、駅周辺の警備が厳しくて大渋滞。
花を供える人の姿や、壁に貼られたmissingのポスターが痛々しくて辛かったです。

0507scot01.JPG


0507scot02.JPG
Flying Scotsmanは汽車の名前らしい。
空飛ぶスコットランド紳士(キルト着てバグパイプ)を想像してしまった…


続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス旅行
2005年08月01日

カプリ島(4)

今回の旅行はホテルが当たりでした☆☆

0507capri33.JPG
この眺めを独り占め〜!


手配でお世話になったのはexpedia
海外にありがちな「予約したのに行って見たら部屋がナイ!」というトラブルもなし♪
(でも一応ホテルに確認した方がいいと思う)

続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 20:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | イタリア旅行

カプリ島(3)

青の洞窟を見終わったら、特に何もする事のないカプリ島(笑)
お散歩コースのご紹介です。

続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 18:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア旅行

カプリ島(2)

いよいよ青の洞窟だー☆

0507capri1.JPG


続きを読む

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 18:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア旅行

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。