2005年04月20日

オートロックの悲劇

海外生活初心者のお約束をやってしまいました。
先日オットと出かける際、彼が鍵を持ってるだろうと思い、自分は持たずに扉を閉めると
「あ、僕鍵持ってないや」(君は持ってるでしょ?という顔)
…家の玄関で閉め出されてしまいました。

ウチの玄関には扉が2つあります。
 内扉:木のドア(オートロック)
 ↓
 下駄箱スペース(腰から上はガラス張り、外から丸見え)
 ↓
 外扉:ガラスの扉(外からも内からも鍵を差し込まないと開かない)
両方の鍵を持たずに内扉を閉めた私達は、外へも出られず中へも戻れない状態。
運よくオットが携帯電話を持っていて大家さん(不動産屋)に連絡を取れ、
助けに来てもらえる事に。よかったー!!

オットは1人暮らし時代にも同じ事をやっています。
その際は携帯を持っておらず、換気用の窓からも出られず、絶体絶命!と思ったら
目の前を大家さんがお散歩で通りがかったそうな。運のいいヤツ。
ちったぁ学習してよ…(油断した私も悪いけど)

すぐ前の公園では大勢が遊んでいるし、ウチには塀がなく人目につく。
閉じ込められて救助を待っている事がバレるとカッコ悪い&心配してもらうと申し訳ないので
不動産屋さんが来るまで下駄箱スペースで体育座り。
待つ事1時間。19時過ぎになってさすがに日も暮れてきた。
公園で遊んでる人達もいなくなるかな…と思いきや、
近所迷惑レベルの大音量で中東系の歌謡曲が流れ始める。
何事?集会??しかし確かめる勇気はない(笑)
気持ちを高めるため、しゃがんだまま「アイヤ、アイヤ〜♪」と歌に合わせて踊ってみる。
そんなバカな事をやっていたら不動産屋さんが到着。
無事救出されました。迷惑かけてごめんなさい。

これから外出時は運転士さんみたいに「戸締りよーし!鍵よーし!」って指差し確認しようかな。
あと早く携帯電話を買ってもらおう。
1人の時にやったらシャレにならないもの(- -;) 

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 19:33 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日常

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。