2005年03月28日

なすびがない!

オットに車で買い物に連れてってもらいました。
私は車の運転ができないし(ペーパーなので要練習)、
歩いて行ける距離には小さい日本食材屋しかないので、1週間分の食料を買っておかねばならんのです。
料理本とにらめっこして1週間のメニューを決め、材料をメモって出かけました。
(今まで料理なんてやってないから、本の通りに材料を揃えないと作れない)

私はただ「なすとひき肉のカレー」を作りたいだけなのに、どうしてなすを売ってないんだろう?
大手スーパーを2軒回ったけど見つからない(´д`) なすびや〜い。
あきらめてひき肉コーナーへ。
ひき方が荒いというか…太めのミミズかうどんって感じ(笑)
ウシはやや危険そうな気がするのでブタにしておく。
カレー粉はインドっぽいメーカーの本格的な感じのが見つかったのでご満悦♪
その後日系の店でやっとなすを発見!
…デカっ。マラカスですか?1本で日本の2本分位ありそう。しかも値段が高いような…。
でももう買うしかないので買って帰る。
食材買っただけなのに凄く疲れたyo!

本に忠実にお料理開始。
写真では輪切りにしたなすがきれいにフライパンに収まっている。
でもウチのなすの直径、デカすぎますから!
フライパンに全部入りませんから〜!!(笑)

もう見た目は気にしない事にして、小さくカット。

20050328curry2.JPG
で、出来たのがコレ。
記念すべき「結婚後初の手料理」でございます☆
疲れたので付け合わせはナシ(^ ^;)
カレー粉、「mild」って書いてあったのにすっごく辛かった!
恐るべし、本場インドのカレー粉!
日本のみたいに辛味は入ってないと思ったからさらに唐辛子を入れちゃって
辛いのがダメな私はまさに自滅でござんした。
はひ〜。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 22:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 料理・食品
2005年03月26日

着いたぜロンドン

おかげさまで無事に着きました。
前回来た時は真冬だった為、日が短く、寒くて暗ーいイメージでしたが
着いてびっくり、東京より暖かいです。
日も長くなり桜は満開(木によってはもう葉っぱっぱ…)、公園にはスイセンが咲き乱れて春そのもの。
いい時期に来られて良かった♪
日本を偲びつつ、お花見でもしてみようかな。

PCも繋がって一安心。
しばらくはかなりのヒッキー生活が予想されますので(笑)
ネットで皆さんと繋がっていられる事が大きな喜び。
今後ともどうぞ宜しくお願いします☆

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ・ひとりごと
2005年03月25日

行ってきます

先週19日に結婚式を終え、
直ぐに荷造りして23日に引越作業、
昨日今日は日本で過ごせる最後の自由時間!とばかりに銀座ショッピングを楽しみ…
明日ロンドンに出発します。
今までバタバタしていたから寂しいと思わなかったけど
部屋の中の物がなくなったのを見て、ちょっとキてます(笑)
でも結婚式で友達に会えたし、
写真やビデオをいただいて励まされたから大丈夫☆
あっちでも楽しくマッタリ暮らせますように。
(おお、ブログのテーマに沿ってきたぞw)

ほいでは行ってきます!
っていうかまだトランクの整理終わってないよ!

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月24日

バイバイキ〜ン

虫歯ゼロで、今まで歯医者さんに行った事はありませんでした。
でも親知らずはあるし、日本を出る前に全体的に診てもらっておくか、という訳でゴー。

相変わらず虫歯はナシ♪
親知らずも今のところ抜かなくても大丈夫との事。
しかし「歯槽膿漏の初段階」と言われてしまった!!
お医者さん曰く「虫歯のない人ほど油断しがち」なんですって。スンマセン。

ポカンとしている私を見かねたのか(?)、歯垢を顕微鏡で見せてくれる事に。
丸い枠の中に集まってうごめく粒々たち。
こんなにうじゃうじゃいるんだ!ショック_| ̄|○
凹む私と対照的に「珍しい光景だ!」と喜ぶお医者さん。
丸いのは白血球で、細菌を取り込んで戦っている所だそう。滅多に見られないんだって。
歯科衛生士のお姉さんや偉い先生まで見に集まってきちゃって、「スゴーイ」を連発。
私の白血球を褒めてるの?
それともバイキンの多さに驚いてるの?
微妙…。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月23日

引越作業

朝から作業開始。
重量制限があるので、箱詰めは引越屋さんにおまかせです。
しかし航空便(1〜2週間で届く、3箱のみ)と船便(1ヶ月半かかる)の振り分けが難しい。
向こうの気候がよく分からないから、冬物・春物の服を程よくチョイス。
買い込んだマンガを早く読みたいけど、重量をくうから船便でガマン。
引越屋さん2人が交互に「これはどこに詰めますか〜?」と聞いてくるので
走り回って答えていたら結構疲れました。

イギリスへは海産物の持ち込みが出来ないそうですよ。
だし入りの味噌もダメ。
食品全てがダメならともかく、どうして?

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月19日

今日はケッコン式!

既婚の友人に「式&披露宴なんてあっという間だよ!」と言われていたけど、本当にその通りでした。
ゲストの皆さんに会えて興奮してたら終わっちゃった。
ゼクシィに書いてあった「美しい花嫁に見える振る舞い」を実践している余裕などなく(笑)


★披露宴の流れ
以下で2時間30分、プランナーさん曰くちょうどいい時間配分だそうです。
ゲストにも「出し物が少ないのが良かった」「ゆっくり楽しめた」と言ってもらえました。
よかったらプランの参考にして下さい。

 入場
 ケーキカット
 新郎上司による挨拶&乾杯
 フリータイム 30分
 中座(お色直し)
 再入場
 テーブル回り(紅茶配り&各卓写真)20分
 友人スピーチ 5分×2
 デザートビュッフェ 25分
 両親に花束贈呈
 お礼の挨拶


★失敗と教訓
個人技:
・チャペルに入るなり、自分でドレスを踏んづけて進めなくなってしまった
・指輪交換で間違えて右手を出した
・しかも指輪を落としそうになった
 (慣れないネイルチップはする物じゃない)
・フラワーシャワーしてもらった花びらが唇のグロスに貼りつき、もがいた
 (エレガントな笑顔&しぐさで乗り切るべし)
・緊張した新郎が早足になり、つられてせかせか歩いてしまった
 (ドレスで早歩きはステキじゃないし、写真に撮られる枚数が減ってしまう。
  手綱を持った気持ちで意地でも新郎をゆっくり歩かせるべし!)

式場絡み:
・当然撮影してもらえると思っていた場所(景色)で撮影してもらえなかった
 (希望のショットがある場合は、当日カメラマンに念を押すべし!)
・心づけ(お菓子)を渡しそびれたスタッフさんがいた
 (当日はバタバタなので、一度しか会えない事も。会ったらスグに渡すべし)
・終了後の着替えを親が待ってくれず、持って帰って欲しい荷物を渡せなかった
 (帰りは親と別行動で飲み会へ行く人も多いはず。
  ウェルカムボードなど大型の物は車で持って帰らないとキビシイので
  その辺のお願いをちゃんとしておくべし)

ゲストに対して粗相はなかったかしら…ドキドキ
いい人達ばかりで文句言ったりしないから…。


★ロザリウムさんでお願いしたブーケ 

200503教会の外uso.JPG
元画像提供:みよーん

新郎にはパク・ヨンハ君の画像をお借りしました。ウフフフ。
我ながら腕がプヨプヨだよ_| ̄|○

200503 bouchet2.JPG


★ウェルカムベアと和装写真

200503クマと和装.JPG
元画像提供:がー

「宇宙クマ」と呼ばれていたらしい。近未来風を狙ったので期待通り!
花嫁クマはパールのネックレスをつけてるんだけど分かりにくいなぁ。
もっと目立つようにすれば良かった。


★結婚新聞の反応

200503異様な光景.JPG
元画像提供:オットの友人Mさん

披露宴開始直前の様子。
「もうないんですか?」と聞いてくる人達もいて、それなりに人気だったらしい。
プランナーさんが「披露宴会場とは思えない、異様な光景です」って笑ってた。


おかげ様で良い思い出になりました♪
3連休初日+花粉の季節だったにもかかわらず来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
あたしゃ幸せ者です!

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月18日

ついに明日

今までただひたすらに準備してきたけど
明日結婚式をするんだ、という実感がまだ沸きません。
あんな格好して人前に出るなんて。ケーキ入刀とかしちゃうなんて。
急速に恥ずかしくなってきたー!

どうか、父や新郎にドレスの裾を踏まれて転倒しませんように。
(あの二人ならやりかねない…)
晴れて暖かくなりますように。でも花粉はあまり飛びませんように(調子良すぎw)。
そして何より、皆さんに楽しんでもらえますように。

手作り系など書ききれなかった事は、今後UPして行こうと思っています。
おヒマだったら読んで下さい☆

ではラスト頑張ります!

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 10:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備

ティアラが凍った!?

お姫様っぽいイメージが強すぎて興味のなかったティアラ。
しかし彼に「着けた方がすっきり見える」と薦められ「ブリブリじゃない物を…」と探したところ、
Love Tiaraさんで見つける事ができました。
お値段もお手頃☆
フェイクとは言え、本物パールのネックレスと合わせても負けない出来で感動。
(式場で1万円〜でレンタルされている物よりダンゼン良かった)
ただ運が悪かったのか、パールが3個取れてしまった!
そういうの気にしないタイプなので、アロンアルファで修理。
念の為、まだ落ちていない石の根本も補強しておきました。
固まったら透明になると思ってたから、かなり大雑把に。

後で見てびっくり!凍りついたみたいに白くなってる!!
このままじゃ氷を頭に乗せてるみたいだ。どうしよう。
その時中学時代の同級生の話が頭をよぎりました…
「アロンアルファで指がくっ付いちゃったんだけど、
お父さんはその会社の人だから溶かす薬を持ってたの。助かった」
それだー!
あちこちのお店で聞いて回り「アロンアルファはがし隊」と言う物を発見。
綿棒の先につけてティアラの表面を拭くと…元通り!良かった〜!
「過ぎたるは及ばざるが如し」身にしみました。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月17日

式場へ持ち込み

10時からエステのはずだったのに、起きたら10時でした。ぎゃー!
昨夜(というか今日の明け方)寝ないで起きていれば良かった。
慌ててエステに電話して、1時間遅らせてもらう。時間が足りなくなった分は明日へ。ふう。

エステで注文していたネイルチップを受け取る。ラブリー☆
でも時間さえあれば自作した方が安上がりだったな( ^□^;A
何事も早め早めが大事ナリ〜。

私がフェイシャルを受けて爆睡している間、彼は髪を切ってレンタカーを借りてくれ、
一緒に私の実家まで戻ってウェルカムボードやら写真パネルやらを詰め込み、出発。

式場に着くと、プランナーさん達が出迎えてくれました。
プランナーさんは彼と会うのは半年ぶりなので、色々話をして下さるのだけど
我々は睡眠不足で意識朦朧…。
持ち込みが終わった安心感で、出されたお茶を飲みながらしばしボヨヨン状態でした。
今日はゆっくり寝よう。



  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月16日

合宿PART2

昨日は日帰りだったけど、今日は泊り込みで作業。
やるべきは「ウェルカムボード作成」「ロビーに飾る写真パネル作成」「クマ完成」。
徹夜も覚悟よー!

@ウェルカムボード
本当は額に白い石のタイルを貼る予定だったけど、
東急ハンズで目星をつけていたタイルが無くなってしまった!(扱いがなくなった)
仕方なくフツーの額のまま使用。
中の字は、「あくび印」さんのフォントを使わせていただきました。
カリグラフィーのフォントって中々見つからなくて。つなげるのが難しいからかな?

Aロビーに飾る写真パネル
彼の案。
自分たちのラブラブ2ショットではなく(←うざったいでしょ?)、
ゲストの皆さんと一緒に写ってる写真を飾ろう!という事に。
「あの時こうだったよね」と思い出話をしてもらえたらいいなぁと。
でも各グループ全員が写ってる写真を揃える事は出来ませんでした。
男友達より女友達を優先したので、写ってなかった人スマソです…。
パネルは無印のアクリルピクチャーフレーム(B2サイズ)、バックに銀色の包装紙をひきました。

こんな感じ(一枚ずれてるけど気にしないで)

Bクマ(ウェルカムベア)
クマさんは普通の可愛らしいやつではなく、モダーンで近未来風?にしたいと思ったので、
銀色の布地を「TOA」で購入しました。
(舞台衣装に使えそうな特殊素材がいっぱいあります。紅白のマツケンサンバの衣装はここで作ったそう)
型紙は「カジュアル箱めがね」さんのHPから海外のクマ型紙を落とさせていただきました。
かわいいクマさん型紙がよりどりみどり!これ、クマ好き・裁縫好きにはたまりましぇん。
作り方が英文なので、読解不能な部分は自己流でちょいちょいっと(笑)

@は印刷するだけだからすぐ終了。
Aは彼が貼り付けてくれたけど、
やっぱり最後まで時間がかかったのはB。
彼は夜中の2時頃までAをやってダウン、
私は朝6時までかかってBを仕上げました。
この後「1時間だけ」と思って寝たのがいけなかった(笑)続きは明日。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月15日

合宿PART1

17日(木)に式場に持ち込みをするのに、まだじぇーんじぇん準備が終わってない!
という事で彼が私の実家に来てくれて、一緒に作業しました。
本日のノルマは「プチギフトの包装」!

先日ユザワヤで購入したチュール地を、2人がかりで30×30cmにカット。
私1人の時にやってみたら、体が7mの布にからまってもがくハメに。
やっぱり2人でやると早いなぁ〜♪一緒に準備できるってステキな事だなぁ。
彼は家庭科の成績は5だったそうで、
「こんな教材用のハサミじゃなくて、ちゃんとした重たい裁ちばさみはないの?」
とか言ってましたが(-_-x) 無視。

カットしたチュールの真ん中に紅茶のミニ缶を置いて絞り、銀色のTie Quick(ワイヤー)でねじって止める。
ワイヤーの結び目をハートにしよう☆という私のメルヘン発言に嫌そうな顔をしていたものの、
1個包むごとに上達していく彼。
「俺、単純作業好きなんだ。実は一般職向きなんだ…」
この人将来いい課長さんになれるかも!(笑)
「君はやらなくていいから、クマでも縫ってて」と言われ私は戦線離脱。
彼は1人で70個近くをラッピングしてくれました。ありがたや〜。


もらった人は普通、業者か花嫁が包んだと思うよね。
だから披露宴で配る時に「新郎が包みました!」とふれて回りました。
彼の株は上がったかな?下がったかな…?(^^;)



  ranking1.bmp
posted by せらっち at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月14日

和装写真

彼は本当は神前式にしたかったそうです。
でも私が最初っから「チャペル」「ドレス」と騒いでいたので言い出せなかったとか。
このままでは彼が不憫なので、和装の記念写真を撮る事に。
…って彼のせいにしてるけど、私も白無垢を着てみたかったのさ☆

色々調べて「アートウェディング銀座」さんでお願いしました。
銀座の外れのフツーのビルの2階。一瞬ひるみながらもGO!
ここは「写真だけの結婚式」として雑誌・TVにも取り上げられているらしい。
和装だけでなく洋装(Wドレス、ブーケ)も充実していそうでした。
ネット予約が一杯だったのも納得?

色んなコースがあってわけわかめなので、その場で相談して決めました。
頼んだのは白無垢と黒振袖を着られるコース。(彼は紋付袴1着のみw)
振袖を持ってなかったから着ておきたかったんです。
以外とリーズナブルなお値段…と思いきやオプション価格が!
白無垢の被り物を綿帽子→角隠しに変更したら+3,150円。
私が選んだ振袖は新作だそうで+10,500円。
振袖の時の髪型を和装ヅラ→洋髪アップに変えたら+5,250円。
人気のある物はそれなりのお値段なのね(- _ -;) しかし明朗ではあります。
ネガの買取は+17,000円位だったかな?
使わなかったけど、カメラの持ち込みは+5,250円だそうです。
(親などの付き添いがないと頼みづらくて枚数撮れないと思う)
彼が「記念だし好きなようにしていいんだよ」と男気を見せたい年頃だったので(笑)
素直にゴロニャンして決定。

ベテランのおばちゃまスタッフが優しくメイクしてくれますた。
BUT「和装メイクはアイラインを引かない」そうで描いてもらえませんでした。
目元命の人は自分で描いて行った方がいいかも(オフされちゃうかもしれないけど)。
そして本日の目玉(?)、ヅラ装着。
鏡を見て…マツケンサンバの腰元だー!どうなのコレ!?
でもおばちゃんに「この子似合う!」カメラマンにもしみじみと「お客様似合いますねぇ〜」と言われ
悪い気はしませんでした、ハイ。
おばちゃんとお喋りして仲良くなったせいか、振袖用のアップへアにチェンジする時
「特別に凝ったデザインにしてあげる。皆と同じじゃつまらないでしょ?」とサービスしてもらっちゃいました。でへ。

ひきつった笑いで合計20カット撮影し、着替えて出来上がりを受け取りました。
全部で3時間弱。安くはないけど、対費用効果は○だと思います。
親も喜んでたし、良かった良かった。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備

背中のシェービング

結婚の準備を始めるまで知らなくて「損したー!」って思いました。
知っていたら夏にもっとキワドイ服(キャミオンリーとか)が着られたのに…!

これまたネットで評判の「ラヴィーチ」さんへ。(他人の評価に弱いのさ)
こちらは女性のお顔剃り専門店。ウェディングコース(背中剃り含む)もあり。
スタッフは全員女性理容師さん&エステティシャンさんで、男子禁制なのでくつろいで施術を受けられます。

波の音のような、リラクシングなBGMを聞きながら
背中剃り→顔・首・デコルテ剃り→理容師さんとエステティシャンさんが交代してフェイシャルエステ
の順で進んでいきました。
背中を剃り終わった時点で、剃れたうぶ毛を見せてもらうと…
ティッシュが真っ黒!( ;゜Д ゜)うぎゃー!こんなん生やして生きてたなんて!!
フェイシャルは気持ちよくて爆睡こいてしまい、詳細を覚えていないのですが
きっと美白とか毛穴とか、凄く特別な効果があるものではないと思います。
でもシンプルに落として潤いを与えてくれて、終わった後はぷにぷに肌!
終わった後にいただくハーブティーも美味しくてお肌に効きそうな感じ。
化粧水の販売はないそうですが、仕上げのゲルクリーム(3,150円)はあったのでお買い上げ☆
有楽町にあるので会社帰りにもおススメっす!

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月13日

お帰りなさーい☆

約6ヶ月ぶりに彼が日本に帰ってきました。
お迎えルンルン♪状態になってもいい所だけど、頭の中はタスクリストで一杯。
「空港までのバス乗車時間は2時間。クマが縫える!」
マスクした女がちくちく縫い物…隣の席の人怖かっただろうな(笑)
通報されないように、服装はギャルめにしておきました。効果あったかな?

人垣の一番前で待っている新妻、夫の姿を見つけて駆け寄る…みたいな
ベタベタな再会シーンをやろうと思っていたのに(面白いから)、
まだ出てこないだろうと油断して携帯で遊んでたら
彼「…ねぇ」
私(ハッ!)「お…おう」
チャンス逃しました。ちっ。

毎日メールや電話をしていたので、再会の感動に浸る訳でもなく
明日以降のスケジュールを打ち合わせ。
結婚新聞も順調に仕上がっているみたい。
これ関連で友人に急なお願いをしなきゃいけなくなったけど、快く引き受けてくれて感動。
友達のありがたさを改めて感じました。ありがとう〜愛してるよ〜!

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月11日

ラブレター フロム 蒲田

↑昔「ボキャブラ天国」でやってたのが忘れられなくて…

そんな訳で(どんな訳よ)行ってきました、蒲田!
ひつじのマークのユザワヤに、手作り材料を買い足しに。

前にここを訪れたのは高校生の頃。
真冬でも短いスカートで頑張っていたっけ。
あれから12年も経ったのね。

ユザワヤは何回行っても楽しい♪
布地館、手芸館、文具館…と分かれていて買い物しやすく、種類も豊富。
「えっ、こんな便利な(イイ)物があるの!?」と驚かされます。
そして何と言っても安い!
今日もしっかり「友の会カード」を作って10%OFFの適用を受けました☆
(回し者じゃあ〜りませんよ^ ^;)

必要で買ったもの
・ウェディングベアの綿
・テディベア用ジョイント
・チュール地
・額縁

感動して買ってしまったもの(私が知らなかっただけかも)
・アイロンで溶けないまち針(今まで何本溶かした事か…)
・チャコライナー(コロコロひくとチャコの粉が出てくる。細く鮮明に描ける)
・透明ミシン糸(透けるから布と色合わせする必要がない)
・特大ツールボックス(他で探しても、こんなに収納力のある物は見つからなかった!)
・和風な柄の布地(日本が恋しくなった時用w)

5000円で済むはずが、なぜか1万円以上消費。
彼には「額縁が高かったの☆」とでも言っておこうかしら…。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月10日

オバサン化?

ここ2〜3日、花粉がキョーレツですね。
花粉症ではなかった私もついにマスクを着けました。
ダースベーダーみたいで嫌だったんだけど、水っぱなに苦しむよりはマシかと。
効果は大です!くしゃみも鼻も殆ど出なくなりました。
そしてもっと素敵な発見が。
それは「すっぴんで出かけても大丈夫な事☆」

目から下はマスクで隠れるから、眉さえ描いておけば近所はOK。
化粧したってマスクと擦れてはげてしまいますもんね。
お化粧にかける約20分の手間が省けてラク♪
キレイにお化粧した女性に見られると恥ずかしいですが
咳の一つでもしておけば「この人体調が悪いから仕方ないのね」と思ってもらえるかも(笑)
何より、他人は自分の事などそんなに気にしていない…と信じてる。

でもこの発想、我ながらオバサンみたい(-_-;)
女を捨てちゃダメだ…捨てちゃダメだ…(シンジくん風に)

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 21:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常
2005年03月07日

膀胱炎!?

以前受けた人間ドックで「尿潜血」「リンパ腫大」の結果が出てしまったので、再検査へ。
また引っかかるとロンドンへ行けなくなっちゃうのでドキドキです。

以前とは違う病院で診てもらいました。
先生に「人間ドックではリンパが腫れてると言われたが、
地元の医者(鼻綿棒パパ)は全く問題なしと言う。
意見が分かれて困っているので、宜しくお願いします」と言ったら
「最後に俺を頼ってきたか…ヨシヨシ」とでも思われたか、チョーご機嫌に。
「よし、ちゃんと診て行こうね♪」とかなり力強く触って調べてくれました。
首の凹んだ所を両親指できゅっと押された時には意識が遠のき…
「ここが急所だっていうのは本当なんだな。覚えとこ(←いつか使うのか?)」なんて考えておりました。

リンパは問題なしとの事。
BUT
「尿潜血は…膀胱炎かもね」
(; ゜д ゜) マジすか

とりあえず尿検査の結果待ちです。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 22:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月06日

リングピロー完成!

ringpillow.JPG

市販されているキットをまねして作りました。
だってキットを買ったら7000円、完成品は9000円程するんですもの。
一度しか使わないミニお座布団に、そんなにお金出したくなくて。
材料費は、サテン地1m+リボン50cm+家にあったビーズと綿で400円位。
(布は20〜30cmあれば足ります。短く切り売りしてくれるお店ならもっと安く済みそう)
手作りが嫌いじゃない方は是非☆気分転換になりますよー。

---作り方---
@15cm×20cm(+縫い代1cmずつ)を2枚用意。
A(裁ち目をジグザグ縫いなどでかがる) ←しなくてもいいかも
B3辺を縫う。
  最後の1辺は角から少しだけ縫い、真ん中辺りは綿を入れる為に広く開けておく。
Cひっくり返し、まち針等で角をきれいに出し、縫い目を割るようにアイロンがけ。
  タオルを入れてアイロンすると上手くいきます。
D綿を入れて最後の1辺をまつり縫い。
  綿は細かく千切らずに大きくカットして入れるとボコボコしない。
E2箇所凹ませる所を決めて、縫い止める。
Fリボンを25cmずつに分け、それぞれを蝶結び。
  解けるのを防ぐ為に結び目の上から縫い止める。
  私はパールビーズで縫い目を隠しました。
GFをEにつける。
H4辺にパールビーズをつける。

レース地を重ねたり、4辺にレースをつけたりしても可愛いかも☆

では、ウェルカムべア製作に取り掛かります!

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 02:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月05日

ここが正念場ざんす

彼の帰国まであと1週間。
挙式まで2週間。
出国まで3週間。
準備終わるかなぁ…もう泣きそう。でもやるしかない!

今日やった事:
・銀行手続き 1件
・カード会社手続き 2件
・パスポート手数料の領収書請求
・確定申告書類作成
・花屋に最終連絡
・ANAマイレージカードの名義変更
・渡航準備の費用計算
・式準備の費用計算
・今頃になって式に出ないとか言ってくる親戚の対応(勘弁してちょんまげ)

彼と電話で相談:
・親戚のお土産の件
・BGMのCD作成の件
・予想外のビデオレターをくれる人が出てきて、披露宴の進行を一部変更
・彼の日本の運転免許再取得の日程
 (イギリスの免許に切り替えたら、日本で運転できなくなってもーた。
  運転できないと式場への持込がツライ)
・和装写真撮りの日にち
・結婚新聞作成スケジュール
・その他内職作業スケジュール(プチギフト包装、会場に飾る写真ボード作成)
・引越スケジュール
・温泉旅行、行きたいけど余裕ないっす!

割と頑張ってるじゃん、私☆(誰もねぎらってくれないから自分で)

これからリングピロー作ります。ナハハ…。

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備
2005年03月04日

新聞の取材がキタ―!

それも1面に載るんです。
…結婚新聞の。

彼の友達にA新聞社の記者だった人がいて、プロフィール紹介を兼ねて作ってくれる事に。
事前にネタ収集という事でお会いしてきました。
マスコミの人に会った事がないので「俺ってば業界人」みたいな人が来るんじゃないかと思っていたら、
ダッフルコートに身を包んだ和み系の人が登場。
穏やかそうだし、さらけださないけど知的で話も面白いし、いいんじゃないの〜!?
(どうする気だw)
でも「昨日は夜8時から朝4時まで飲んでた」そうです。さすがマスコミ、超越しとります。

過去の作品を見せてもらって、あまりのしょーもなさに腰がくだけました。
あのA新聞そのままの字体で「距離○km ○年の愛を実らせ」なんて見出しがついてるんだもん。
ちゃんと「天声○語」や「花お○○り」もついてて芸が細かい!
ブライダル新聞の業者は多いけど、ほとんどがスポーツ新聞風でにぎやかな感じ。
こういう一般紙風は一見真面目な新聞に見えるけど実は…とじわじわ来るのがいいかも。
(あるおじいさんは冗談と気づかず「今朝ウチに来た新聞と内容が違うのう」なんて言ってたそう)

ただ一点問題があって…
彼はもう退社してしまったので、新聞社の版を使わせてもらえないのです。
新聞作成ソフト+新聞フォントのセットを検討しているけど、どこまで本物ちっくに作れるものか。
パッと見が新聞ぽくなかったら面白さ半減ですもんね。
文章が本物なだけに、それじゃ申し訳ないし。
頼りっぱなしにしないで私も色々調べてみよう(`・ω・´)

*後日談:新聞作成ソフト「パーソナル編集長」と新聞フォント(イワタ)でとても良いものが作れました!
      元記者の彼が「今後も使いたい」とそのままお買い上げ。 

  ranking1.bmp
posted by せらっち at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式・渡航準備

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。